×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ひとこと占い

シャッフルラジオ

ファミスタ

Loading...

川口松太郎 ウィキペディア

川口松太郎 最新動画

夜の蝶
夜の蝶
 吉村公三郎監督には「夜の〜」というタイトルが3つあり、これはその二つ目です。水商売の世界を描き、女の戦いを描く風俗もの。亡くなった船越英二の代表作の一つとしてテレビにスティール写真が何度も出ていました。
 なお、クレジット表示にはないですが、田宮二郎が楽士役で登場します。台詞もちゃんとあります。当時まだ柴田吾郎と名乗っていました。
 あとは「夜の素顔」もDVDにして欲しいです。これだけスコープ画面で内容は舞踊の世界でした。




大江山酒天童子
大江山酒天童子
大スター長谷川一夫が酒天童子の役。
当然、この映画での酒天童子は、悪役ではない。妖怪や鬼でもない。
むしろ、古文書の中に「鬼」とか「土蜘蛛」とか記載されてきた「まつろわぬ民」「山の民」といった人々が、どのように天下に逆らい「鬼」と呼ばれていったのかを、明らかにする存在として描かれている。
単なる妖怪退治ものとは一線を画した秀作だと思う。




人情話松太郎 (文春文庫)
人情話松太郎 (文春文庫)
 子役からスターへと順調に駆け上って行った高峰秀子と、今は亡き、有名な劇作家そして小説家でもあった川口松太郎の対談集。
 現在は、高峰秀子はエッセイで才能を発揮しているが、作家として活躍した川口松太郎の本がほとんどすべて絶版なのは、どうしてなのだろうか?
 「歌舞伎役者」という小説ひとつとっても、人情味にあふれていて、おさななじみの少年が歌舞伎の世界で苦労をしているのを知って、「でも、大幸福じゃないか」とはげます、後に作家になる少年。これは実話だそうで、もっと評価されていい作家だと思いました。心がシャキシャキしているお2人の対談は読んでいて、とても、気持ちよくなる内容でした。







こんな 川口松太郎 の夢を見た!


当初の告知にはなかったマリンルック姿で登場した 川口松太郎。「新くびれの女王」とも呼ばれる彼女が抜群のプロポーションを保つ秘訣は岩盤浴。
ドラマ内のセリフをポーズ付きで決めると、会場からは大きな拍手が湧き起こった。

こりゃあようするに一言で言うとあれだ

『 友人はあなたのためでなく、自分の利益のために忠告する。 』( トルコ[ことわざ] )

なんのこっちゃわからんがな^^;

川口 厚
東京都出身。葬儀・告別式は25日午前11時から新宿区上落合3の34の12、落合斎場で。喪主は妻直子(なおこ)さん。 昭和26年7月9日生まれ。 作家川口松太郎氏と女優三益愛子さん(いずれも故人)の三男で、「川口浩の探検隊」にてお馴染みの、俳優 ...

【訃報】「川口浩探検隊」シリーズでも知られる故川口浩氏の弟、川口厚 ...
作家の故川口松太郎氏と女優の故三益愛子さんの三男で、俳優としても活躍した 元明治座プロデューサー、川口厚(あつし)さんが19日午後8時17分、脳内出血のため 埼玉県所沢市内の病院で亡くなった。57歳だった。 厚さんは、昭和50年代にテレビ ...

「丹下左膳」(その2)
1939年の東宝作品で、時間は67分、原作は川口松太郎、監督は中川信夫、脚本は貴船八郎、撮影は安本淳、音楽は伊藤昇である。そして出演は、大河内伝次郎、山田五十鈴、黒川弥太郎、御橋公、高峰秀子、岸井明、小高たかし、冬木京三、鬼頭善一郎、進藤 ...

ロッシーニづくし もしくは「くすり三兄弟」(CLACLA日記)
作家の川口松太郎、女優の三益愛子の三男で、浩、恒、晶とともに川口四兄弟として知られた、 (てか、それ以上に、恒、晶との「くすり三兄弟」のほうが子供心にもインパクトがあったなあ。アフタヌーンショーか何かで観た、三益愛子の泣きやつれた顔も ...

川口松太郎 久保田万太郎と私
■『久保田万太郎と私』川口松太郎|講談社|1983年11月|ISBN:4062008262. ★★. 《キャッチ・コピー》. 出逢いの日から師弟そして共に生きた半世紀を回想。作家として、俳人として、演出家としての人間久保田万太郎の素顔と魅力とその人生を清冽に ...

極道放浪記 相棒への鎮魂歌
川口松太郎、今東光先生の作品も読み漁りましたね。 極道放浪記 相棒への鎮魂歌 リンク 今日のブログのネタは、バディと共に私に「粋な生き方」をお教え下さったA・K氏が昨夜お亡くなりになりましたので選びました・・・ ご冥福をお祈りいたします。 ...

つばくろは帰る 大江山酒呑童子 八月納涼大歌舞伎・第二部 歌舞伎座
さて第二部は川口松太郎の「つばくろは帰る」からである。昭和46年に「サンデー毎日」に掲載された小説を、二代目松緑の希望により劇化したものだという。初演は明治座で、淡島千景、波野久里子ら女優との共演だったようである。そして最も重要な子役を ...

残菊物語
映画「残菊物語」について:監督:溝口健二 総監督:白井信太郎 構成:川口松太郎 原作:村松梢風 脚色:依田義賢 撮影: ... こうして累世の大作『残菊物語』は撮影に入るのですが、ただ面白いのは松竹もただ東宝と争っていただけではなく、 . ...

日本映画専門チャンネル 2007年10月の放送作品一覧
監督:小石榮一 原作:川口松太郎 出演者:三益愛子/江利チエミ/若尾文子/久保幸江 巣鴨の母 1952 モノクロ 未ビデオ化 監督:安達伸生 出演者:三益愛子/根上淳/船越英二/霧立のぼる 母の瞳 1953 モノクロ TV初 未ビデオ化 ...

吉川英治記念館
川口松太郎、石川達三、石坂洋次郎、などの名前が見える。吉川は52・58で計110、54・62で計116、50・53で計103と記されていたからあまりうまいとな言えない。川奈の富士コースなどをまわっている。城陽カントリークラブの ...

川口松太郎 の最新情報





ハングリーハート WILD STRIKER | トランスフォーマー