×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

シャッフルラジオ

ぷよぴたっ!

gooゲーム

Loading...

ホワット・ライズ・ビニース ウィキペディア

What Lies Beneath Trailer


ホワット・ライズ・ビニース 最新動画

ホワット・ライズ・ビニース【日本語吹替版】
ホワット・ライズ・ビニース【日本語吹替版】
確かこの映画、元旦だかに映画館で一人で観たんです。
すっごい怖かった…。
演出が怖いというか。
ハリソン・フォード氏の悪役も秀逸。
お気に入りの一つです。
難を言うならば、最後の終わり方が少々陳腐だったかなぁ。
途中まではサスペンス的な内容で来てたのに、最後の最後で単なるホラーにする必要性は…?と。
なので、☆4つです。




ホワット・ライズ・ビニース【字幕版】
ホワット・ライズ・ビニース【字幕版】
終盤にストーリーが急展開し、ド肝を抜かれます。
「…えっ? こいつ悪者だったのか!」
と思うほかなく、まさに意外。中盤までは、よくあるサスペンス映画といった感じだが、予想外の人物が、悪人へと豹変してしまいます。誰が善人⇒悪人へと180度変わるのか、ご自分の目でお確かめを。きっと驚かれるはずです。
美しい湖畔に住む比較的裕福な夫妻が、戦慄の事件を 体験します。
名匠、ロバート・ゼメキス監督の手腕に敬服。




ホワット・ライズ・ビニース【字幕ワイド版】
ホワット・ライズ・ビニース【字幕ワイド版】

私がここでいいたいのは・・・

雪の墓場で何かがある! ということ(^O^)
よぅく見てみてください!

ゼメキスさんが伝えたかったこと!
最後の最後でのあの映像!
私は、彼女がNorman に復讐したかったということではなく、
死して得た邪念が幸せというものを一掃させたかったんだと

思います。 欲(邪念)に支配されてしまった被害者である
3人の幸福は、訪れはしないということなのではないでしょうか?





ホワット・ライズ・ビニース (特別編)
ホワット・ライズ・ビニース (特別編)
ゼメキスがあの予告編に納得してたのか分からないですがちょっとヒドい予告編だと思いました。サスペンスなんだからミスディレクションのだましなんかがこの作品にもあるんですが、あれじゃ全部バレちゃうんじゃないかな。観た人は前半は明らかに裏窓を意識してるって分かると思うんでそこからどんな展開のホラーになるか期待して観るんでしょうがあの予告編ではちょっと良くないですね。ただこの映画はあんまり評価が高くないので分かっても別にいいやって人も結構多いのかも知れないですね。ミッシェル・ファイファーの神経症的な感じはなかなか良かった。ハリソン・フォードのキャラは本当に二回目は使えない一発勝負な感じ。でもやっぱり意外さがなかなか楽しいですね。




ホワット・ライズ・ビニース〈特別編〉
ホワット・ライズ・ビニース〈特別編〉

私がここでいいたいのは・・・

雪の墓場で何かがある! ということ(^O^)
よぅく見てみてください!

ゼメキスさんが伝えたかったこと!
最後の最後でのあの映像!
私は、彼女がNorman に復讐したかったということではなく、
死して得た邪念が幸せというものを一掃させたかったんだと

思います。 欲(邪念)に支配されてしまった被害者である
3人の幸福は、訪れはしないということなのではないでしょうか?





ホワット・ライズ・ビニース〈特別編〉
ホワット・ライズ・ビニース〈特別編〉
アルフレッド・ヒッチコック作品の流れをくむ正統派スリラーとの自負を感じさせる『ホワット・ライズ・ビニース』、主演はハリソン・フォードとミシェル・ファイファー。ノーマン・スペンサーと妻クレアは幸せを絵に描いたような夫婦だ。夫婦仲は円満、申し分のない家に住み、娘は大学生、夫婦生活も現役である。娘が家を出て大学の寮に入って以来、新しい隣人のことが気になって仕方がないクレアは、気難しい夫がノイローゼの妻を殺したため彼女の幽霊が必死でメッセージを伝えたがっているのだと思い込むようになる。そう、その通り、幽霊もメッセージも実在する。だが、それはまぎれもなくクレアとノーマンに関わることであり、生命を脅かす危険をもはらんでいた。不意にクレアは記憶の彼方に葬られていた1年前の交通事故を思い出す。事故に至った経緯を思い出せばすべてつじつまが合う。クレアはノーマンが何かを隠しているという疑念を深める。
ロバート・ゼメキス監督は前半にユーモラスで安っぽいスリル(不意に鳴り出す電話など)を散りばめ、クレアのジレンマを茶化しながら同時に見る者の緊張をこの上なく高めようとする狙いだ。だが、滑稽なスリルの間に思わず椅子から飛び上がってしまうような本物の恐怖が用意されている。ひとりでにお湯が満ちるバスタブもそのひとつ。ゼメキスの手でスペンサー夫妻の夫婦関係の溝をにおわせるエピソードが終始効果的に盛り込まれており、2人の関係が必ずしも円満とは言えないことが徐々に明らかになっていく。そう、これは『裏窓』や『断崖』に代表されるヒッチコック作品へのオマージュそのものである。エンタテイメントあふれる、心奪われる作品に見事に仕上がってはいるが。フォードはストイックな役柄を好演(ハマリ役である)、ダイアナ・スカーウィッドがクレアの親友として屈託のない役どころを演じ、華を添えているが、本作は一貫してミシェル・ファイファーの独壇場であり、作品の成功は彼女のさして細いとは言えない肩にかかっていたと言えるだろう。第3幕はサスペンスの本領発揮、ファイファーと恐怖のバスタブを中心にハラハラするシーンの連続である。露骨なホラー映画がもてはやされる時代にあって、『ホワット・ライズ・ビニース』は優れた娯楽サスペンスであり、あなたも思わず息を殺すことだろう。(Mark Englehart, Amazon.com)






ゆうべ ホワット・ライズ・ビニース が夢枕にたたれてこうおっしゃったッ・・・!


テクノ・シーンでの地位を不動のものとしたホワット・ライズ・ビニースが地下ガレージセットに収められている様子が写されている。
どんなイメージで作ったかを気持ちを込めることができ、これが動物たちとの会話のネタになることもあるという。

ほえ~。ということはこれを頭に置いて言ってたのかな?

『 女性はたとえ自分を愛する男が野獣のようなものであろうと、愛され崇められれば無関心ではいられないものだ。 』( ゲオルギウ )

よ~く考えなあかんで!

『ホワット・ライズ・ビニース』(57/100 08)
2000年の映画だが、このあたりから、配給会社がタイトルを原題のカタカナ表示で誤...

『ホワット・ライズ・ビニース』
映画『ホワット・ライズ・ビニース』 平日の昼間地上波で放映していたので録画観賞した。現代劇のサスペンス映画だった。 ストーリーは、ミシェル・ファイファー扮する主人公の主婦が美しい湖畔に引っ越してきて暮らしていたところパソコンが自動的に ...

『ホワット・ライズ・ビニース』
ホワット・ライズ・ビニース (特別編) 2000年(米) ★★☆☆☆ 監督:ロバート・ゼメキス主演:ハリソン・フォード/ミシェル・ファイファー ミシェル・ファイファーはキレイだったがそれなりに年をとった。 ハリソン・フォードは恐かったが、ヒーロー像の ...

ホワット・ライズ・ビニース
「ホワット・ライズ・ビニース」いくら英語が普及しているといえ. これじゃ後々記憶に残りませんワ、. 多少泥臭くても昔の様に「恐怖の館」とか「怨霊の家」とか. 直訳して「下に誰かいる」とかした方が、後々映画ファンに. 親しまれると考えるべきと思い ...

ホワット・ライズ・ビニース(V)
評価点:57点/2000年/アメリカ監督:ロバート・ゼメキスハリソン・フォード主演のホラー映画。 娘が大学に進学し一人暮らしをはじめた。 夫婦は寂しさを感じながらも二人だけの生活をはじめる。 隣にも新たな夫婦が引越ししてきた。 ...

ホワット・ライズ・ビニース (2000) WHAT LIES BENEATH 130分
大きな音に脅かされっぱなし(笑)

[えいが]ホワット・ライズ・ビニース
[asin:B000QTEBSW:detail] ホラーというよりサスペンス。 結局、怖いのは霊じゃなくて生きてる人間。 けっこう面白かった。

ホワット・ライズ・ビニース関連情報
『ホワット・ライズ・ビニース』っていう作品。郊外で暮らす幸福な夫婦を突然襲った恐怖を描いたサイコ・スリラー…洋画はあまり見ない私…ましてや夜、ホラーをひとりで見るなんて…ありえない…のに、つい終わりまで見てしまいましたo(>ε

ホワット・ライズ・ビニース
ホワット・ライズ・ビニース (特別編)/ハリソン・フォード; ¥926; Amazon.co.jp. ゼメキスってもっと面白くなかったっけ? 精神的なものか、オカルトか、陰謀かわからないまま進んでいく話ですが、この手の展開ってさすがに2000年では古くはないですか? ...

ホワット・ライズ・ビニース
ホワット・ライズ・ビニース〈特別編〉(DVD) ◆20%OFF! 昨日彼女洗面所で「誰かが後ろに居るような気がした…」と云いだし怖くなりました。そしてこの映画を思い出しましたが僕は誰も殺していませんよ。 ...

ホワット・ライズ・ビニース の最新情報








李恢成 | 平成天才バカボン